リノベーションとイノベーションの関係は?

リノベーションは再び、とか戻すという意味合いの「リ(re)」と、革新、刷新といった意味合いの「イノベーション(innovation)」を組み合わせた造語です。
ですから古いものを刷新して新しい価値を見いだすといった風に理解することが出来ますね。
リフォームは、修繕や元に戻す工事を指すことが多いですが、リノベーションは間取りを変えたり、希望の空間作りを自由にするやや大がかりなものということになります。
予算500万円程度ですと、空間のトータルなデザインを整えたり、一部壁の変更や、設備の入れ替えといった感じですが、800万円以上の予算なら、すべて壁を取り払ってスケルトンにしての工事が可能になってきます。
構造的に難しい間取りの配置を考慮しながら、ベストなデザインを作っていくことが出来ます。
住信SBIネット銀行リフォームローンは低金利?【住宅ローンが人気!】